日記

仕事は嫌だけど就活はもっと嫌だ…

最近また仕事が辞めたくなってきた俺です。

かといって就活をするのは嫌ですw

正直ずっと就活するよりも働いていたほうがマシ…。

今日はそんな話をしたいと思います。

 

社会不適合者にもほどがある!?エピソード2選紹介

単発バイトの登録会を放棄する

去年の秋ごろ、本職以外にも収入があったほうがいいかな?って思ってノリで単発バイト専用の派遣会社の登録会に行くことに。

アルバイトサイト経由で登録をすることになりました。

単発の仕事でもそういう会社を経由しなければいけないのだなーと思った瞬間w

 

いざ登録会の日、平日ではなかったので沢山の人が来ていました。

結局かなりの人数が来てたのかな?

待機時間の間に登録の紙を書いたり説明を読んだり…。

まあ普通の光景だと思うじゃん?

 

俺氏、この空気に耐えられなくなりました。

 

今まで結構な数就活をしてきましたが、こういった集団の場が苦手みたいです。

ここ数年は派遣を渡り歩いている身なので、応募者同士が集まる機会なんてなかったのですよ。

必死に話を聞いている人たち、自分をアピールしようとしている人たち、俺はどちら側の人間でもないなーとぼんやり見ていました。

そして話を聞いているうちに家に帰りたくなりましたw

やっぱり休みの日とかは家で好きなことしたいなーって思って!

なので俺は登録会を抜けて帰ることにしました。

ちなみに帰る理由は適当でした、と言うか覚えていませんw

こういう説明会で途中で帰りたくなる人は一定数いるみたいで、何回か途中で辞退する人を聞いてくれるわけですよ。

俺はここで帰るラストチャンス!って時に帰りましたね。

正直後悔はしていません。

 

集団面接後に応募を辞退する

確かこれは昨年末だったかな?

ちょうど俺が仕事をクビになることが決定したときですね。

その前の就活を派遣会社1本縛りにしてなかなか決まらなかったので、もう1社登録したわけですよ。

その会社にした理由はとある求人の時給があまりにもよかったからですw

やっぱりお金大事だからね。

まあそこは一次選考で落とされたけどw

その求人は駄目だったけど、何社か紹介してくれてそこの面接に行くことになったのです。

 

当日、営業の人と待ち合わせをして無事に合流しました。

派遣での就活はもう慣れていたので大丈夫!

って思っていたけど…。

 

 

まさかのもう2人応募者がいたわけですね…。

 

 

いやー派遣での集団行動は初めてだったのでびっくりしましたよ…。

もしかしたら常時応募者が1人なのが珍しいのかもしれないけどさ…。

しかもその2人が恋人か!ってくらい仲がよろしいようで、俺は完全に空気でしたw

A君とBさん、実際にどんな仲なのかは最後まで知りませんでしたが明らかに俺は空気でしたw

最初に営業の人と合流しててよかった…最後だったら余計気まずかったぜ…。

 

空いているスペースで面接の時の打ち合わせをしたり流れを確認したりするわけだけど、そこでも何故か気まずい…!

どう考えても仕事探しに来ているのに俺の場違い感が半端なかったです。

面接の時も3人同時にするわけではなく、1人が面接官と営業の人とお話をして仕事内容とかを質問するって言う流れだったけど…。

 

まずはA君の番、Bさんと俺は特に話すことなく終わりました。

次にBさんの番、A君と俺も特に一言も交わさず終了しました。

最後に俺の番、A君とBさんは明らかに仲良さそうに話してましたw

うるさかったので早めに面接終わらせましたw

 

その後1人ずつ面接の感想ともし採用されたら働くかどうかを聞かれ、終わり次第解散と言う流れでした。

勿論俺は辞退したけどな!!!!!!

理由はあの例の2人がむかついたから…ではなく既に今の仕事が決まっていたからですw

割と早い段階で決まっていましたが、辞退連絡が間に合わずその時は面接だけの参加でした。

勿論営業の人とは事前に何回か話していて了解も得ていました。

俺は早々とその場を去ったので例のカップル2人が結局どうなったかは分かりません…。

恐らく今でも仲良く同じ職場で働いていることでしょう…。

 

俺にとって就活はハードモードのアドベンチャー

と言うわけで、俺の過去の就活話でした。

これを聞いたら大半の人は普通の就活話じゃねーか!って思うかもしれません。

でも俺にとって就活はとても辛い戦いです。

勝ち目のないハードモードのアドベンチャーゲームをしている感じですね。

対策をしっかりしても駄目な時は駄目だし、原因不明の不採用とかだと心折れそうになります。

今後二度と就活はしたくないですねw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミライ
それにしても今の仕事が決まった理由って何でしょうね?
赤根谷
分からないよw

俺がクズなことがバレたらクビになるかもしれないからこの話は内緒でお願いしますw

0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログランキングに参加中!
1日1クリックで応援してくれると嬉しいなり!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

赤根谷薫

自称・永遠の14歳。 普段は社会不適合者を隠しつつ生きていますw コミュ障なりにゲームの中で生活中!

-日記
-, ,

Copyright© 中二病堕天使の†空想書斎† , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.