日記

実は女性恐怖症です

女性って怖いね。

 

女性のここが怖い!

今日は女性が怖いと思ったきっかけやここが怖いよーって言うポイントを紹介していきます。

 

女性社会が怖い

女性社会って見ててものすごく怖いんですよ。

女子校とかシャレにならないみたいですし、社会人になっても女性の世界は怖い!

何が怖いかって言うと協調性を重んじる風潮があるので少しでも違うことをしていたら目を付けられるみたいです。

無言の圧力と言うか何も言わなくても「分かるよね?」と言う雰囲気が怖いです。

俺みたいにADHDだったら女性社会で生きるのはかなり辛いことでしょう…。

 

それに女性社会だと上司も女性…特にお局様が怖いんですよね。

女性の上司が必ずお局様になると言うわけではないけれど、プライドが高い人が多いイメージがあります。

あと独身とか、とにかく仕事に対する厳しさがとても強いです。

まあ仕事をしないお局様もいるらしいけどねw

下手したら仕事以外の事でも因縁を付けられるケースもあるらしいです。

そういう話を聞いていたらヒエーってなりますね…!

 

感情的になると怖い

女性って言うのはかなり記憶力がいいとのことですが、感情的になりやすいからだそうです。

そんなわけなので些細なことでも覚えていて口論になると言うことも多いようです。

正直周りから見てどうでもいいことを覚えていることもあるので…普段の行動に気を使わなければいけません。

そして怒っている時が特に怖い!

今まで怒っても怖くない女性に出会ったことがないってくらい怖いです、稀に怒らない女性もいるけど。

これも感情的になりやすい意味ではかなり危険です。

 

生理期間は特に怖い

女性特有の現象と言えば生理、月経痛の期間がありますね。

その期間はとてつもなくイライラしている女性が多いように感じます。

でも生理痛は人によるみたいだけどかなり痛いそうなので仕方ない部分もあります。

そんな中一生懸命働いている女性には感謝しなければなりませんね。

生理痛はただ単に出血するわけではなく、子供を授かれなかったと言う動物的な意味でイライラするという説もありますし…。

と言うか三日三晩出血とか想像しただけで恐ろしくなってきたよ!

最近はあまり表向きにイライラする人を見かけなくはなりましたが、どうしても無理って時にはメンズに任せて休むのもいいかもしれません。

 

暴力が怖い

最後に女性の何が怖いって、暴力ですね。

女性はこぶし的な意味では男性に劣るものの、その分破壊力がすごいです。

たまにめちゃくちゃ怖く感じることがあります。

人間の体にあざを作る人もいるらしいし…恐ろしいよ!

それに女性は言葉がかなり強いので精神的な、言葉の暴力がすごいときがあります。

どうしてここまで言葉だけで戦えるのか…ある意味尊敬します。

これも感情がかなり動いているのでしょうか?

俺はかなり物分かりが悪いので言いたくなる気持ちも分からなくもありませんが…お手柔らかにお願いします。

 

女性には優しくしましょう

そんなわけで俺の女性のここが怖い!!と言うことを書いてみました。

感情的になることや察することが苦手なので俺はかなり女性が苦手ですね。

でも可愛い子は多いので目の保養的な意味では助かっています。

…って言ったらハラスメントになるので本人たちには言いませんがw

女性は女性で家庭を持ちながら一生懸命働いている人だったり個性を持ちづらい人だったり色々辛い思いをしている人も多いので、多少の理不尽があっても女性には優しくしましょう。

明らかに嫌がらせをされたら注意したり周りに相談するのはありだと思うけどね。

赤根谷
日本の女性は大和撫子と言う風潮が未だにある気がするけど、気にしなくていいと思うよ!
…って言ったら余計なお世話だって怒られるのかなw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺氏女性社会の中に潜入したことがあるけど怖いものは怖い!

たまに優しい人もいるから助かるけどね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログランキングに参加中!
1日1クリックで応援してくれると嬉しいなり!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

赤根谷薫

永遠の14歳・ADHD・堕天使・社会不適合者… 色々と痛いけど頑張って生きてるよw

-日記
-,

Copyright© 中二病堕天使の†空想書斎† , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.