日記

俺が5年で成長した部分を書き出してみる

赤根谷薫は社会不適合者でダメ人間。

みなさんそう思ってませんか?

まあ事実ではあるので何とも言えないけれどもw

でもね、赤根谷薫が爆誕してから約5年、成長したところが沢山あります!

今回はダメ人間でもこういうところで成長できるんだ、ってところを紹介していきますね。

 

俺の成長記、とことん見てくれ!

独り暮らしができるようになる

俺氏、生まれたときから今まで独身なのですがw

それまでは親と同居していたわけですよ。

本当はもっと若いころから独り暮らししたかったけど、「お前には絶対にできない」と言われて止められていたのです…。

家では割と辛辣な扱いだったのですが、何故か家を出ていくことに反対だったと言う…何故だ!?

まあそんな俺もうんざりして夜逃げ同然で独り暮らしを開始しました。

曲がりなりにも暮らせているので問題ありません。

はたから見たら危なっかしいとは思うけどねw

 

自分で職場を決められる

派遣だから紹介されているだけじゃないかと言うツッコミはお控えください。

ハイ、今までは決めれなかったんですよ…。

と言うか決められなかったと言うか?

今まではその…家の人がアレはダメこれはダメみたいな感じで決めていたんだよねw

と言うか俺が正社員になった時にかなりのブラックだったものでそれで無駄に過保護になった感じですね。

それから数年は無職でしたw

いやー何年も無職していると生物としてダメになってしまうね。

ただ無職の時が恋しくなる時もあります。

 

作曲が出来る

元々何かしらの音楽をして生きてきたけど、作曲なんて難しいってずっと思っていたわけですよ。

ある日突然作曲がしたい!!って言う気持ちが抑えられなくて音楽の学校に体験入学に行ったのはまさにターニングポイントかな?

一応作曲をする力は身に付いたと思うし今後も伸びしろがあるので作曲を始める前のことを考えたらかなり成長したなーって思うよ。

今はパソコンで曲が作れる時代だからね、そういう環境でもかなり恵まれているって感じかな?

多分来年あたりに販売します、お楽しみに!

ただプラットフォームがどこがいいか迷っているよw

 

ブログを始めて3年以上続けられる

これが結構すごいなーって思っているんだよね。

今まで何かを続けるにしてもすぐに辞めちゃうことが多かったので。

ブログなんてこんなに続けたことなんてあっただろうか?

無料ブログとかも結構すぐに辞めちゃうなんてことは何回もあったと思うけどw

だけどドメイン取って好きなことを延々と書いていたら続いてましたって感じかな?

昔は自分の失敗とか嫌な出来事とかをネタにすることすら出来なかった無駄にプライドが高い人種でしたが、人生に吹っ切れて仕事をクビになったこととかADHDが発覚したとか色々書いているよw

本当に信じられないな、ってくらい自分と向き合うことが出来た気がする。

 

家族が出来る

人間の家族ではないけどな!!!

でも考え方次第でどうにでもなるときあるじゃん?

今はぬいぐるみ3人プラスワンがいるので結構楽しいよ。

このブログの幅が広がったのも彼らのおかげだし自分の世界が作れるので最高です。

家族って最初からあるわけではなくて自分から作っていくんだなーって家族に恵まれていなかった俺は思いました。

そろそろ人間の家族も欲しいけどね、縁があったらの話だけど。

俺の結婚観に関してはこの前投稿した気がする…気が向いたら探してみてね!

 

最長就業期間を更新する

言っても3年だけどねw

ただ「3年は同じ仕事を続けなさい」って言う風潮があるから、それを一度でも守れたと言うのはすごいことです。

かなりメンタルはやられていたけどねw

本当それまでは1年くらいしか続けれなかったから!

なので今の仕事もどうなるかなーもうすぐ半年になるけど…何だかあっという間だったね。

長く続けてほしいオーラは感じるけど、どうなるのかね?

一応引っ越ししたいからそれまでは続けると思うけど。

 

インナーチャイルドを癒せる

昔ゲームが出来る環境ではなかった、って俺のブログを読んでいる人だったら知っていると思うけど。

そんな時に周りがゲームの話題で持ちきりで輪の中に入れなかったのが本当に辛かったのです。

しかし、そんな中でもどうぶつの森やポケモンなどのゲームを遊ぶことが出来て本当に幸せです!

あの時楽しめなかった少年時代を今楽しんでいるって感じ!

特にとび森は遊びつくしたって言う充実感があって自分から卒業することを選べたし。

昔を思うと本当に信じられないくらい!

そのくらい満たされて楽しかったなーって思い出が出来ました。

とにかく現実世界は未だに辛い部分があるけど少しでも楽しいことを見つけようと思える点は明らかに俺の長所だね。

 

自分なりの業務改善が出来る

これはリアル仕事の話だけど、今までは与えられた仕事を必死に頑張っていたって感じでした。

それはそれでいいと思うけど、ようやく今の仕事をどういう風に効率よくしようかとかどういう風に変えていこうかと言う考えが出来るようになりました。

まあ…これは…今の職場が無法地帯すぎるって言うのもあるけどねw

与えられた仕事をそのまますると確実にダメになるって思ったのもありますが。

なので今まで取り組もうともしなかったマクロの作成とか時間短縮の方法を考えたりとか、そう言うのを自分から出来るようになったのはかなりプラスと言えるでしょう。

でもこれに関しては何社か渡り歩いてなおかつ通算の仕事歴がそれなりに長くないと出来ないと思うけど。

いきなり新卒相手に「業務改善しろ!」って言われても出来ないと思うので相手に押し付けるのは控えたいですね。

 

社会不適合者なりに成長しています

と言うわけで俺の約5年間の成長を見てもらいました。

多分このブログを見て不器用な奴とか思っていたりイライラするって思っていたりする人もいるのかな?

だけどそんな社会不適合者なりに毎日成長しているのです。

確かに今までろくでもない人生だったけど、そんな中で生きがいを見つけたり少しでも楽しいと思えることをここに書いたり何かしらで前進しています。

特に俺の場合は理想が高い上に発達障害と言うハンデを背負っているのでうまくいかないって落ち込むことが多いけど、今回は逆転の発想で俺の何がどう成長したかと言うテーマで書いてみました!

成長してもそれが日常に浸透しすぎてしまって成長の感動も薄れてしまうんだよね…。

だからたまにこうして「あれ、俺って意外とやるじゃん」って前向きな考え方をしたいものです。

赤根谷
この記事を5年前の俺に見せたらめちゃくちゃびっくりするだろうなw
そしてはやくこの世界に連れて行ってあげたいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

精神的に自立出来たって心の底から思うよ。

この過酷な環境の中本当によく頑張った!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログランキングに参加中!
1日1クリックで応援してくれると嬉しいなり!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

赤根谷薫

永遠の14歳・ADHD・堕天使・社会不適合者… 色々と痛いけど頑張って生きてるよw

-日記
-, , ,

Copyright© 中二病堕天使の†空想書斎† , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.