Eternal14

これを聴いたら子犬の概念が分からなくなる人続出!?「子犬のワルツ」をアレンジ!

2021年1月30日

子犬のワルツのロックアレンジをYouTubeで公開しました。

 

以下、裏話です。

子犬もびっくりしてしまうアレンジ「子犬のワルツ」

子犬とは一体…。

どうも、Eternal14のKaoruくんです。

独りで活動するのは気楽でいいけど、どうしても頻度が落ちてしまうねw

生活費さえどうにかなれば今の仕事は退職してもいいんだよ?

↑と言う謎の圧力w

ココナ
最近仕事関係で嫌なことがあったみたい…許してあげて…

 

そんなわけでYouTube投稿しました。

ちなみにチャンネル登録者が増えたり減ったりしています。

まあ毎日投稿する力量がないから、仕方ないね!(悲しいぜ…)

 

初!ショパン曲のアレンジに挑戦!

ショパンの曲って本当にメジャーでおしゃれな曲ですよねー。

もう音楽知らない人も知っているくらいの勢いです。

俺はYouTubeでピアノ曲の作業用BGMを聴きながら「次これアレンジしたいなー」ってノリで決めているのですが…

ショパンの候補曲が多い多い!

その割には今回初登場と言うねw

先程も言った通りショパン氏の知名度が本当に高いので、色々な人から怒られる気がしないでもない…と考えた結果です。

まあそういうのはチャンネル登録者100万人超えてから考えることにします、ハイ。

そんなわけで今後ショパンのアレンジが増えると思われますのでよろしく!

 

とりあえずロックテイストで子犬感がなくなった

やっぱりクラシック曲ってピアノ1台で完結するので、アレンジするとなったら色々な楽器を増やしたほうが幅が広がるという思考を持っているのですよ。

その中でもクラシックとロックは正反対の位置にいる(と勝手に思っている)ので、シュール感と言うか異文化交流感が楽しめるかなーってことで今後もロックアレンジに挑戦することが多くなると思うのです…

が!

作っていくうちに肝心な子犬感が無くなっていくという…w

最初はかろうじて子犬だとしても、途中で大型犬になり、最後には狼になってしまうという結果になってしまいました!

 

…まあそれはそれで面白いのでいいでしょう。

大切なのは納得がいくアレンジが出来たかどうかなので!

 

今回はギターが大活躍!

今回はすべてのメロディをギターが奏でています。

ロックバンドの楽器って結構あるけど、その中でも1番ギターって苦手…と言うか食わず嫌いしている節があるので、あまり自信がありません。

普段オリジナル曲を作るときも「このコードの切り替えって現実的には出来るのだろうか…」とか「ギターソロ作るの難しい…」とか考えてしまう時間がかなり多いです。

その割にはベースソロはスムーズに出来ると言うねw

今後ロックアレンジに挑戦することが多くなるので、ギターを弾けるようになりたい…けど先にキーボード買いたいと思っている今日この頃です。

 

まあそんなギターが苦手な俺氏ですが、今回は割といい仕事が出来たと思います。

1番子犬に近いのもこの中ではギターだと思うし。

 

次回の活動は3月以降になります…多分…

と言うわけで、子犬のワルツロックアレンジの裏話でした!

去年の10月から月1で活動していましたが、来月はちょっとお休みしたいと思います。

まだ投稿したい曲が完成していないのですよ…。

正直現実世界で耳鳴りとか倦怠感とかでなかなか音楽活動が出来ていません。

情けない話ですが、もう少し休ませてください!

赤根谷
現実世界と音楽活動をしっかりと切り替えられる性格になりたいけどなかなか難しそうです

でもこの数か月で応援してくれる人も増えたので頑張りたいところではある!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず赤根谷先生の次回作にご期待ください。

あ、こっちではEternal14のKaoru先生だったねw

0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログランキングに参加中!
1日1クリックで応援してくれると嬉しいなり!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

赤根谷薫

永遠の14歳・ADHD・堕天使・社会不適合者… 色々と痛いけど頑張って生きてるよw

-Eternal14
-, , , , ,

Copyright© 中二病堕天使の†空想書斎† , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.