イベント

【2020.1.26】8beatStory♪ 8/pLanet!! 5th LIVE「Thousand Emotions」

2020年1月27日

めちゃくちゃ感動した!!!!!!!!!

 

2019年10月13日に予定していたエビストの5thライブが台風の影響で延期になりました。

あれから3か月半…無事に再演が終わりました!

ライブが開催されるって当たり前のことではないのだな…って改めて思いました。

今回は2020年1月26日、サンシティ越谷市民ホールで開催された5thライブの感想を書いていこうと思います!

イベント系の記事はいつもセトリ先輩にお世話になっています、いつもありがとうございます。

 

ちなみに、

桜木ひなた役:社本悠(しゃもちゃん)

水瀬鈴音役:天野聡美(さとちゃん)

神楽月役:吉岡美咲(みさみさ)

橘彩芽役:山下七海(七海ちゃん)

姫咲杏梨役:美波わかな(わか様)

星宮ゆきな役:和氣あず未(あじゅ)

源氏ほたる役:吉村那奈美(那奈美ちゃん)

メイ役:澤田美晴(みーちゃん)

 

この記事ではかっこ内の愛称で呼ばせていただきます。

ななみーずは誰が見てもわかりやすいように漢字表記にします。

そしてずっと金魚ちゃんって呼んでたけど改名した美波わかなさんは、事務所の先輩から「わか様」って呼ばれているみたいなのでとりあえず今回はわか様呼びでw

 

オープニング

トキメキの15センチ

最初からこの曲になるなんて思いませんでした。

だってこの曲=盛り上がっている中盤~終盤あたりに来ると勝手に思っていたからw

最初からクライマックス感あったけど、一気に盛り上がりましたね!

この15センチと言うのは身長差だと言うことをつい最近知りました。

今までずっと距離のことかと思っていたからね…。

 

カナエルミライ

2年生&3年生の曲、そしてかなり初期の曲です。

初期なのでキャストも先代だったわけだけど、歌唱中に七海ちゃんが彩芽らしくなったなーと思った瞬間でもあります。

最初から真面目にしっかりと彩芽はしていたけど、試行錯誤感と言うか慣れていない感があったからね…まあプレッシャーとかあったと思うから仕方ないことだけど。

 

ホントの気持ち

1年生&3年生の曲です。

この曲はメッセージ性がありつつもテンポ感がいいのでとても聞きやすかったです。

個人的には転調のところが好きです。

 

Precious Notes

現在のエビストメインテーマ曲で、この8人になってから初めての曲でもあります。

こんなに序盤で歌うとは思わなかったぜ!

でもこの8人での初めてのナンバリングライブだったので敢えてこのタイミングで歌ったのかもしれません。

 

曲の途中でテープが飛んだけど俺のところまでは飛びませんでしたw

後ろのほうだったから仕方ないけどねw

 

自己紹介

トップバッターはまさかのあじゅ

先生のコールにちょっと不満げだったけど(笑)及第点にしてくれた那奈美ちゃん

重要なところで噛むみーちゃん

「先生がいっぱい!」と原作のことを考えると若干メタかったしゃもちゃん

リンリンリンを初披露したさとちゃん

相変わらずうるさいみさみさ(誉め言葉です)

会長らしいコールレスポンスは無事に引き継がれました七海ちゃん

重要なところで噛むわか様、そして噛んで喜ぶみーちゃんw

 

個人的にはリンリンリンが聞けて嬉しかった!

めちゃくちゃ練習したのだろうなー。

マジで師匠乗り移ってたよ、さとちゃんって妹感あるけどこの時は姉みを感じた!

 

前半は可愛く!!

前半は可愛い曲が多かったです。

 

Fliffy Balloon

この曲のイベント中はエビストを休止(先生放棄)していたのであまり思い出はないw

と言いつつも俺氏かなり楽しんでいました。

ファンタジーな世界観がとてもいい曲なのでとても楽しめます。

それに3人とも可愛い系統の声だからね!

 

darlin'

1年生&2年生の曲で、初めての6人曲。

メリーゴーランドみたいにくるくる回るダンスがとても可愛くて楽しかったです。

 

Grow with You

新しくなった3年生の曲。

おそろいさんぽ道の続編、だと勝手に思っているw

あれから成長した3年生組の成長と純粋な気持ちを歌っている曲です。

3年生組はどんな形であれ永遠に尊いのだ!!!

 

RapidRock

トランプをモチーフにした曲、ステージの演出もトランプ…ってことは気づきませんでしたw

イベント不参加だったので全然この曲を聴いていなかったけどフレーズが頭に残るのでその場のノリで何とかなりました。

でも予習って大事!

 

アカシックレコード

4thライブの時にみさみさがめちゃくちゃ近くにいてめちゃくちゃ興奮して盛り上がった思い出があるこの曲。

だけど宇宙チームは同じステージにいたほうが魅力が増すと思いました!

 

Remember

メイちゃんがメインの1年生曲、シャレじゃないよ?

Go Live!!やEcstasyと違ってなかなかライブで披露されなかったけど、今回やっと生で聞くことが出来ました!

他の1年生曲は盛り上がる曲だけど、この曲は歌詞が1番の魅力だなーって思いました。

みーちゃんのソロパート良かったな~。

 

ここから

姫咲杏梨のソロ曲、この曲はストーリーに沿っているから本当感動するのだ。

しかもこの曲の前に感動する演出が入って…。

個人的にもエビストのストーリーの中で1番涙腺が崩壊したシーンもあって正直半泣きしてました。

気になる方は第4章の13話を見てみよう、絶対に涙腺崩壊するから!

アーティスト感が強い曲でわか様の衣装も素敵でした。

 

後半戦はかっこよく!

ここから雰囲気がガラッと変わってかっこいい感じになるよ!

レーザーガンガンだったよ!

 

Minus

2年生はイメージカラーがパステル調で元気で可愛いイメージですが…こんな曲も歌えるのです…!

3rdからずっと聴いてきたけど、本当にかっこいい!

いきなり雰囲気を変えるのはすごいと思いました。

 

Outer Existence

ライバルユニット2_wEiが登場して流れが変わった時に実装された曲。

あの頃はエビストの今後が不安だったなー、ストーリーの展開的な意味で。

ハニプラ無くなるかと思って勝手に葛藤してましたw

でもそんなことはなく今回安心して聞けました。

4thの時よりも安定してた気がする!

 

Tinker Song

去年の10月のライブ直前に実装されて5thライブのセトリに入っているのかいないのか最後まで分からなかった曲。

でもあってよかったーーーーー!

最初に聴いたときは懐かしさもあり新鮮さもある不思議な感じでしたが、3人とも綺麗に歌っていて良かったです。

3人のイメージカラーが青、赤、白でバランスも良かったし。

黄色が加わったら運動会カラーになるとか言ったらいけないw

 

Teardrop

桜木ひなたのソロ曲、杏梨と同じでストーリーに沿った曲です。

そしてひなたらしさもあり、とても気持ちがこもっていました!

ストーリーでは2_wEiの2人(特に虎牙アルミ)はひなたの強みが分かりませんでした。

そしてひなた自身も他の7人には得意分野があるのに対してこれと言ったものがないと落ち込み、一時期声が出せないくらい精神が崩壊していました。

 

しかし、ひなたには他のメンバーをまとめて元気にする力があるのです!

そして7人の得意分野を存分に引き出せるのもひなたの魅力だと思っています。

ひなたはこのメンバーの中でも1番重要で必要不可欠な子なのです!

 

告知

ストーリー新章突入!

全曲録り下ろし1stフルアルバム制作決定!

2010年10月10日に6thライブ開催!

 

これはすごいことになるぞ…!

特に新しくなった8人のフルアルバム、キャストが変わっていないメンバーの成長も見れそうで楽しみです。

 

ラスト

サクラ涙

出会いがあれば別れもある、そんな思いが籠った切ない曲です。

ライブではなかなか歌われなかったこの曲ですが、今回が初披露とのことでした。

メンバーがステージの階段を上っていく姿が別れを表している感じがして切なさが増しました。

 

BLUE MOON

ライブの定番になったこの曲。

ライブ会場が青色に染まります。

BLUE MOONって聞いているととても落ち着くんですよね。

 

Days

アプリでは実装されていない曲、この曲もライブの定番になりましたね。

会場がオレンジ色に染まります。

落ち着く曲だけど会場にいるみんなが同じ動きをして一体感が出る素敵な曲だと思います。

 

アンコール

ラスト3曲がしんみりとした落ち着いた曲なので、会場が「もうこれで良くね?」って雰囲気になっていたと思うw

だけどアンコールは欲しい!

なので頑張ってアンコールって言い続けたよ!

 

TRICK or BLOOD

吸血鬼をモチーフにした8人の曲、2018年のハロウィンあたりで実装されました。

こういう曲は2_wEiとかが歌いそうだったけど逆にこの曲はハニプラにしか歌えないと思います!

最後このジャケット風のポーズをしたところが良かったです。

 

Rooting for You

本当の本当にラストの曲!

ハニプラのメンバーが先生を応援する曲です。

本当に元気が出るので個人的にも好きです!

最後がこの曲で良かったー!

 

まとまってないけどとても面白かったことは言っておきます

そんなわけで、5thライブのことについてまとめましたが…

全然まとまってないよ!!!!

まあ仕方がない、俺はどちらかと言うとライブの臨場感や雰囲気を楽しんでいるので曲順とか誰が何をしたとか具体的に覚えていないのですw

だったらブログ更新するなよって言われそうですが、この8beatStory♪ 8/pLanet!! 5th LIVE「Thousand Emotions」が楽しかったことを伝えたかったのでまとまってないながらも記事を書きました。

他の人のツイートで気づいたことや後日思い出したことがあり次第追記していきたいと思います。

 

そして一度中止になった5thライブが無事に終わって良かったです!

既に6thライブが決定しましたが、こういうイベントが開催されるってことが当たり前ではないので1つ1つ大切にしていきたいですね。

赤根谷
ライブって本当にすごい力があるね

あの魔力は一体どこから現れるのだろうか…

 

以上、ライブレポートでした!

リクエストライブのこともグダグダになるけど書くよ!

0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログランキングに参加中!
1日1クリックで応援してくれると嬉しいなり!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

赤根谷薫

自称・永遠の14歳。 普段は社会不適合者を隠しつつ生きていますw コミュ障なりにゲームの中で生活中!

-イベント
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 中二病堕天使の†空想書斎† , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.