Eternal14

些細な悩みなんて誰でもあるもの…「LaLa Run」はそれすら吹っ飛ばすダンスミュージックなのだ!

2020年12月27日

オリジナルソング「LaLa Run」をYouTubeに公開しました。

SoundCloudにも投稿しました。

 

以下、裏話です。

 

オリジナルソング「LaLa Run」の制作裏話

年末とか気にせずオリジナルソングを投稿していく!

曲名の読み方

最初に言っておくけど公式では「ララルン」と読みます。

でもリア友に聴かせたときに「ラララン」と読まれてしまったので、別にそれでもかまいません。

確かに英語だとRunでランと読むからなあ…ローマ字だとルンだけど。

 

当初は歌詞なんて作る予定はなかった

当初は意味のある歌詞を書く予定はありませんでした。

もう全部ラララ~とかルルル~でごまかす予定だったというw

だからサビの部分にその名残が残っているわけですね。

でもAメロBメロでそれをしてしまうのはちょっと違うなーって感じのメロディを作ってしまったので、普通の歌詞を書くことに。

 

この曲は明るめの曲なので些細な悩みなんて気にしないで何も考えずに歌おうぜ踊ろうぜ的なノリで書きました。

些細な悩みって何歳になってもあるじゃないですか?

子どもは大人の自由さが羨ましいって思うし、大人は子どもは何も考えなくても生きていけるから戻りたいって思うし(後者に関しては俺は思ったことないけど)

だけど子どもは子どもでかごの中の鳥状態で学校や家が自分の世界のすべてとならざるを得ないし、大人は大人で責任とか守るべきものとかが重すぎて辛いし…。

??「おとなになるってかなしいことなの…」

この曲は何歳でも関係ない、老若男女が些細な悩みを吹っ飛ばしてララルル歌って踊ればいいんだよ!

ってメッセージを入れてみました。

 

ダンスミュージックって難しいね

この曲って完成させるのに結構時間がかかって(半年くらい?)ダンスミュージックの難しさを感じました。

今まで実際の楽器を使った曲ばっかり作ってたもので、音源のチョイスとかもほとんど???状態でした。

実際そこら辺は全部丸投げだったし!←おいおい…

DTMする人だったら最初からそのジャンルを選ぶ人がほとんどだと思うけど、俺の場合は吹奏楽経験もあることからリアル楽器を編成するような曲が得意なようです。

でもそういう意味ではある意味新鮮なので今度は自分の力をつけるためにも再挑戦したいジャンルでもありますね。

 

今後のチャンネル方針は…謎です

そんなわけで今年最後のYouTube投稿、オリジナルソング「LaLa Run」についてでした!

来年からのチャンネルの方針は俺にも分からないよ!

クラシック曲のアレンジが結構楽しいので、今後はそれが続くかもしれないしふとした時にいきなり違う何かが投稿されるかもしれないし、謎ですw

まあ、今後のEternal14にご期待ください。

 

以上、Eternal14の制作裏話でした!

最後に歌詞載せておくよ。

 

LaLa Run 歌詞

※LaLaLaLa RuRuRuRuRu

LaLa RuRu LaRiLaRiLa

LaLaLaLa RuRuRuRuRu

Ready Go! Ready Go! Yeah!

※繰り返し

 

1,「大人になりたい」なんて 当たり前なの?

「自由になりたいね」って つぶやいてる放課後

ワクワクする世界に 行ってみたいな

みんなが待ってるの キミも笑顔だ

 

自分らしく 自分らしく

踊ろうよ 騒ごうよ

Everybody リズムに乗って

 

※2回繰り返し

 

2,「子どもに戻りたい」って 思っているの?

満員電車の中 イラついてるこの頃

ワクワクする世界が 恋しくなって

「笑顔になりたいな」って 強く思うの

 

自分らしく 自分らしく

笑おうよ 歌おうよ

Exciting みんなも一緒に

 

※4回繰り返し

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログランキングに参加中!
1日1クリックで応援してくれると嬉しいなり!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

赤根谷薫

永遠の14歳・ADHD・堕天使・社会不適合者… 色々と痛いけど頑張って生きてるよw

-Eternal14
-, , ,

Copyright© 中二病堕天使の†空想書斎† , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.