とびだせどうぶつの森

【とび森】サブ村「あきかぜむら」を紹介!秋に映える素敵な村だよ!

みなさんこんばんは、とび森歴2年半の赤根谷です。

今日はある所に来ています。

そう…俺が作ったサブ村「あきかぜ村」に来ています!

制作にどのくらいかかったのかな?

時間のある時に時間を操作しつつ頑張りましたw

とび森内の時間では1年間かけたのかな?

そんなわけで今回はあきかぜ村を紹介しちゃいます!

 

あきかぜ村紹介!メインのおとみち村と逆の構造です!

商店街

まずは商店街のほうからちょっくら見ていきましょう。

 

この村では左側に博物館があります。

メイン村では右側なので違和感ありますね。

ちなみにカセキのみコンプリートしています。

それ以外は全然出来てないって感じですねw

 

続いて右側です。

海側が右側なのでそれにあわせて商店街の配置も変わる感じでしょうか?

まあそんな感じです!

 

村の中も色々探索

続いて村の中も見てみましょう。

 

さっき右側に海があるって言ったけど、それに合わせて灯台も設置しています。

南側には住民の家が沢山並んでいるので置く余裕がなかったのだw

本当は南の海側に置きたかったけどね、まあ仕方ない。

ちなみにこの村にもプライベートビーチがあるよー!

 

こちらは交番です。

こっちでは田舎感を出したかったのでクラシックな交番にしました。

個人的にはやっぱりモダンのほうが好きだけどねw

 

交番の種類で赴任するおまわりさんが変わります。

こっちではブルドックの頼りなさそうなおまわりさんです。

きちんと仕事はしてくれる…はず!w

昔のシリーズではこのおまわりさんが交番内にいたので違和感はないです。

だけどやっぱり昔のシリーズと交番のデザインが違うのでそっちでは違和感w

 

さっきも書いたけど、この村のコンセプトとしては「秋に映える田舎風の村」なのでレトロな感じの公共事業を使用しています。

メイン村でも昔はこういう公共事業を使っていたけど、サブ村を作るときに村のコンセプトを決めるためになくなく撤去しましたw

こちらの待合所は夜になるとライトが付いていい感じの雰囲気になります。

 

村役場はこのデザインです、何気にメイン村と一緒w

田舎感を出すために駅も村役場も改装はしていません。

和風でも良かったかなーって感じだけど、無駄に豪華になってしまうのでやっぱりなしで!

村の旗は特産物と同じリンゴです、フルーツの見た目だけを考えるとリンゴが1番好きです。

 

広場のシンボルツリーの大きさはこんな感じです。

一応レンガに座れます。

多分第7段階です、時間を操作しながらプレイしたので何時間遊んだかとか分からないw

 

つづきまして喫茶店です。

周りにはおいしいリンゴの木が茂っています。

きっと空気もおいしいと思います。

 

オートキャンプ場は左側にあります。

まあ崖が左側にあるからそうなるのは必然かな?

サブ村ではあまりお世話になることはありませんでしたw

 

そして近くには小さい公園的なスペースがあります。

メイン村ではかなり大きい公園ですが、こっちでは軽くくつろげるくらいの簡易的な公園です。

村のポイントが下がりまくるゴミ箱を置いています。

正直ゴミ箱系のアイテムを手に入れたら公共事業でのごみ箱は必要ないかな?

まあそこら辺は好みで飾るかどうか決めていいと思います。

 

まあポイントが下がってもサイコーな村にはなるのでこんな感じに花時計を飾ることもできます。

田舎感に加えて自然感も加えたいので村役場の下あたりに飾っています。

 

そしてここからが村で1番の特徴であるキャンプ場地帯です。

結構土地を広めに確保して色々公共事業を仕込んでいます。

まずは2つのたいまつがキャンプ地帯の入り口を示してくれます。

こちらは24時間火がついています、大雨の日とかでもついてるからねw

 

こちらは外でキャンプするのに向いている3つの寝れる公共事業です。

みんなはどれが好きですか?

個人的にはハンモックのデザインが好きですが、縦置き出来ないのが残念です。

 

上に行くとキャンプファイヤーです。

ここでワイワイ楽しくキャンプするイメージです。

だけどここの地帯は住民もあまり来ないのでちょっと寂しい…w

橋があるからある程度は来てくれるけどね…それでもみんな真ん中に集合するみたいで…そう思うとちゃんとプログラムされてるんだね。

 

そしてキャンプ地帯の北側にキャンプ場です。

この日は誰かがキャンプに来ていました…誰だったかな?

特産物であるリンゴの木に囲まれています。

と言うかほとんどの場所がリンゴの木だし、リンゴの木以外の木がないけどねw

 

マジで秋以外は映えない村ですw

と言うわけで、サブ村のあきかぜ村を紹介してみました。

この村は本当に秋にしか映えなくて、それ以外の季節は本当に違和感しかありませんw

特に冬とかね…けもの道もなくなるし赤系の花しか咲かせていないので悪目立ちしてしまいます。

春も普通の木が成っていないので桜吹雪になってもシュールになってしまいますw

夏はどうだろう?

木を沢山植えているのでセミがかなりうるさいです。

なので常秋でもいいくらい秋が映えている村なのです!

赤根谷
リンゴも秋から冬にかけての季節が旬だからね
実は一部さくらんぼの木もあるけどねw

 

以上、あきかぜ村からお送りしました!

明日はあきかぜ村に住んでいる住民を紹介するよ、お楽しみに!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログランキングに参加中!
1日1クリックで応援してくれると嬉しいなり!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

赤根谷薫

永遠の14歳・ADHD・堕天使・社会不適合者… 色々と痛いけど頑張って生きてるよw

-とびだせどうぶつの森
-, , , , , ,

Copyright© 中二病堕天使の†空想書斎† , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.