日記

いつ買ったか分からない100均のドールハウスを作ってみたぜ!

2020年6月12日

正直俺の性別が不明になってきたw

それでもいいと思っている。

だけど俺は男の中の男です、一応。

 

100均で買ったドールハウスを作ってみた

そんなわけで今回はいつ買ったのか分からないけどw

100均のキャンドゥと言うところで買ったドールハウスと言うのを作ってみたいと思います。

じゃじゃあああああああああん!!

 

まだビニールに入っていますw

一目ぼれして買ったと思われるドールハウスです。

100円(消費税を入れると110円)でこんなに可愛い部屋が作れるのです。

どうしても現実世界でこんな部屋にできない(と言うかしたくないw)ので、こういうアイテムで可愛い部屋を再現するしかないのです。

 

早速開けてみる

そんなわけで早速開けてみます!

オープンなのだ!

 

あ、特に意味はないけどバーコードは隠してるw

この拍子みたいなのはぺらっぺらな紙なのですが、この中に分厚い紙が4枚くらい入っているのです。

よく見たら発泡スチロールみたいなのが挟まっている感じ?

 

まあこういう紙ですね。

これを型抜きみたいに抜いて組み合わせていきます。

ちなみに普通に爪とかで抜けるので安心してね!

 

作ってみるぜよ

とりあえず作っていく!

 

まずは家の土台を作っていきます。

1番大事なところだね!

数字が書かれてあってそこをはめていく感じの作り方です。

接着剤とかのりは要りません、なのでそういう意味ではお手軽ですね。

ただ…

 

こーーーーーーーーーーーーんな感じで穴がふさがっています。

なので手動で開けていかなければなりません。

これがかなり地味で辛い作業だったりする…!

おかげで赤根谷家には楕円形のごみが沢山ありますw

 

抜いた後はこんな感じ!

拡大しているので数字もよくわかると思います。

あと結構失敗して一部折れていたり破れていたりしているところがありますw

まあ仕方ないね!!!

 

こんな感じで林家家もびっくりなピンクハウスの土台が完成しました。

正直ピンクだらけの部屋ってどうなのでしょうね?

壁紙までピンクだったら落ち着かない気がする…!

 

固定されている家具をはめてみました。

なかなかかわいらしいです。

そういえば女の子って毎日メイクしているのでしょうか?

そしてそれに毎日1時間くらいかけているとか…。

そう思うと洗顔とか着替えを含めて15分くらいで出来る俺は一体…w

 

色々あって完成したわけです

そんなわけで完成しました!

ベッドとかソファの家具もきちんと作りましたよ。

自由に動かすことが出来ます。

 

それにしてもベッドルームだけでこんなに広いのはうらやましいです。

俺の家は狭すぎてソファとか置けないからねw

ベッドルームだけで一部屋使えたらなーって思うけど、そんな日はいつ来るのか!?

まあ部屋が沢山あったところで使いこなせる自信はないよ。

 

どこに飾るかな…

と言うわけで、ドールハウスで遊んでみました!

まだ家の中にあるはずなので、気が向いたらまた遊んでみます。

それにしても…こういうおしゃれなのを作っていると、自室もおしゃれにしたいなーって思ってしまいます。

流石にこんなピンクにはしないけどw

白黒のかっこいいモノクロな感じにしてみたいね。

ココナ
こんなアイテムを買っている時点でカオス部屋確定だけどねw
赤根谷
個性だけは1000点満点だと思う!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、肝心な主人公的な女の子の写真忘れてたw

まあいっか!!!

 

2020年6月27日追記

女の子はポニーテールの女の子です、可愛い!

1+

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログランキングに参加中!
1日1クリックで応援してくれると嬉しいなり!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

赤根谷薫

自称・永遠の14歳。 普段は社会不適合者を隠しつつ生きていますw コミュ障なりにゲームの中で生活中!

-日記
-, , ,

Copyright© 中二病堕天使の†空想書斎† , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.