日記

ローカルアイドルのパワハラ問題について

2018年10月12日

この記事は考察や推測が大半を占めています。

過度に鵜呑みをしないようご注意ください。

 

2018年3月21日に自ら命を絶ったローカルアイドルの大本萌景(ほのか)さんのニュースが大きく取り上げられていたので、今日はそのことについて書いていきます。

昨日のAbemaTVを見たけど、本当酷い内容だよね。

訴訟されてもおかしくないレベルだと思う。

と言うか亡くなってから半年以上経っているのに「え、今訴訟なの?」って気持ちもありますけど。

準備とかがいるのかもしれないのでそこら辺は何とも言えませんが…。

AbemaTVであった項目についてネットで情報を収集しながらだらだらと語っていきたいと思います。

 

まず労働環境についてですが、研修生って1年間無報酬って当たり前なんですか?

研修でも賃金は貰えると思っていたのでびっくりですね…。

1年経ってから報酬は発生するようにはなったものの、スケジュールの考慮はされてなかったみたいですね。

事務所側は休みを与えなかったとこについて否定はしていますが、LINE画像が出回っているのでただの言い訳としか見れませんね。

姉の可穂さん曰く、チームの出入りが激しかったみたいですね。

ほのかさんがリーダーになり家にいてもずっと誰かとLINEでやりとりをしていたようです。

朝から晩まで拘束しているのにも関わらず、月3万円くらいしかもらえなかったそうです。

これは明らかにおかしいと考えられます。

例えば東京の最低賃金で1日8時間、週に5回労働すると約15万円貰えるのですからそれを考えるとおかしいのは明らかです…。

俺は東京出身なので東京基準で考えてしまいましたが、愛媛の最低賃金でも計算すると、月に約12万円になります。

それを考えると給料が安いにもほどがあるのに、この事務所には罰金制度があるのだとか…。

ひえー…芸能界怖い…。

陰口の基準が分かりませんが…それよりもスキャンダルの相当額って!!

陰口もいじめもスキャンダルも良くないことですが、愚痴とかも陰口に入ってしまうのでしょうか。

あとスタッフに意見を言うこととか。

そこら辺は分かりませんが、労働環境はあまりよくなさそうですね。

 

続きましてパワハラ疑惑

学校に行きたくて仕事を休ませてほしいと連絡した際に「お前の感想はいらん」など酷いことを言われたようです。

あと「マジでブン殴る」など…非常に怖いです。

これは先ほど言いましたが、LINEのやりとりの証拠が残っているのでこの件に関しては事務所が悪いですね。

事務所側は「パワハラを行った事実はない」と言っていますが、これはどう見てもパワハラだと思うよ…。

これはパワハラかどうか裁判で決めるべきだと弁護士は言っていますが、これに関しては証拠があるのでパワハラかどうか決まるのは正直時間の問題でしょうね。

 

続きまして学費の貸付について、これね…よくわからないね!

そもそも学費とかは家庭で何とかするものだと思っているので、事務所が貸すっていうのがなーってところです。

ほのかさんは元々通信制の学校に通っていて火曜日と日曜日に通学していましたが、アイドル活動は土日がメインになってしまうので学校を休みがちになってしまい、留年しそうになっていたそうです。

そのため、事務所はほのかさんに全日制の進学を勧めたそうです。

またその際には進学費用の工面をするとの話がでたとか。

しかし家族は通信制でもちゃんと学校に行けていないのに全日制は絶対に無理と言って反対をしていたようです。

それでもほのかさんは事務所側の意見に乗って勝手に通信制の高校を退学したそうです。

ここでちょっと違和感。

ほのかさんはこの時点で家族よりも事務所の意見を聞いているのです。

家族のことを信頼していなかったのか、逆に事務所のことを信頼しすぎていたのか真相は分かりませんが…。

そしてお金を借りる際に次の契約時にグループを脱退することを言ったそうです。

そうしたら「それではお貸しできません」と言われ、事務所に裏切られた形になってしまったとのこと。

弁護士がお金の話とアイドル活動のはなしは別とは言っていましたが、この件に関しては事実が明らかにならないと何とも言えません。

しかしほのかさんは両者に挟まれて苦しい思いをしていたのは分かります。

 

最後の脱退を示唆した際の「1億円」発言について。

グループ脱退を申し出ると1億円を支払えを言われたそうです。

これが事実だとしたら本当に酷い話です。

しかし事務所側はこれを否定、そして先ほどと違い証拠もありません。

弁護士曰く、これは違約金なのではないかと推察しているみたいですが…1億円なんて払えませんよね…。

しかも未成年のアイドルに…。

この発言の1日後にほのかさんは自殺をしてしまいます。

証拠はありませんが、この発言は恐らく本当なのではないでしょうか。

 

最後にこれは言っておきたい遺族の違和感

AbemaTVに出ていた姉のほうは当時の状況をあまり知らなさそうな感じ。

これから裁判に挑むのに知識もあまりない感じでした。

そしてほのかさんの生前にパワハラで悩んでいるなら労働環境が良くなるように少しでも行動できたはず。

強行手段で脱退もさせれたはず。

話を聞いていると事務所も勿論悪いですが、家族側にも問題があるのではないかなと思いました。

さっきも書いた通り全日制の話もほのかさんは家族よりも事務所側の意見を聞いてたみたいだし…。

何と言うか…ほのかさんの周りにまともな大人がいなかったのかなとも考えることが出来ます。

そして訴訟費用をクラウドファンディングしたり遺族のTwitterがあったり…。

 

何か情報量が多すぎて訳の分からないことになってしまったけど、

1、頑張ってアイドル活動していたのにこの低賃金はひどい

2、事務所のパワハラがあったことは間違いなさそう

3、ほのかさんは高校のことを自分で決めざるを得なかった?

4、家族の奇行に違和感を感じる

5、とりあえずここまで来たら真実を知りたい

と言うところでしょうかね。

正直裏がありそうで裁判で新事実が発覚しそうですね。

0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログランキングに参加中!
1日1クリックで応援してくれると嬉しいなり!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

赤根谷薫

自称・永遠の14歳。 普段は社会不適合者を隠しつつ生きていますw コミュ障なりにゲームの中で生活中!

-日記
-, , ,

Copyright© 中二病堕天使の†空想書斎† , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.