日記

セクハラやパワハラはマジで病むから辞めましょう!

セクハラ・パワハラ・モラハラ…ダメ絶対!

 

まさかのきっかけで病んでしまった俺氏

俺の所属している会社では1年に1回web上で任意で研修を受けられるわけですよ。

勿論任意だから受けなくてもいいけど、その分の給料は支給されるとのことで現在進行形で頑張っていますw

やっぱり世の中金だよ金!

 

基本的なパソコン操作からストレスに負けない方法などちょっとユニークな感じの研修があって自由に受けられるので、俺はユニークな感じのを受けていたわけですよ。

まあ仕事以外の場所まで仕事の事考えたくないしw

それでセクハラ・パワハラ・モラハラの研修を順番に受けていったら…

 

病みましたwwwwww

 

当たり前だよ!

って思う人もいるかもしれないけど、これらって絶対にあったらいけないと思うし今は当事者じゃなくても常に気を付けなければならないと思うのだ!

だからしっかりと受けたけど、まあ内容は結構過酷ですねw

実際の事例とか掲載されてあったし酷いなあ…って思いながら研修を受けていました。

 

ハラスメント対策「とりあえず逃げる!」

そんなわけで、今回は俺がこの数時間で得た知識でハラスメント対策を書いてみます。

 

結論:逃げましょう!

 

まあこれが1番ですよね。

ハラスメントを受けたら即逃げる、これが大切です!

 

ハラスメントする人から精神的に逃げる

まずはここら辺から始めるのがいいでしょう。

そもそもハラスメントする人なんて自分が1番って思っている人ばっかりの自己中心的な人がほとんどなので、そういう人の話は真面目に聞かないほうがいいです。

まともな人はハラスメントなんてしないからねw

少し注意してみて反省したらそれでよし、もし反省しなかったら対象者とは心の距離を取りましょう。

適当に愛想笑いして心の中ではあっかんべーでいいでしょう。

 

周りに相談してみる

精神的な距離を取ったら、次は周りに相談してみましょう。

意外とハラスメント被害にあっているひとがいるかもしれません。

まあハラスメントする人って大体他の人にも同じようなことを言っている頭の悪い人が多いからねw

中には当人以外に絶対バレないようなハラスメントをするサイコパスなやつもいるけどね…。

もしそういう人から攻撃されていたり相談しても改善されなかったら最終手段に出ましょう。

 

物理的に逃げる

限界が来てしまったら、もう逃げましょう。

ゴールドバックラー並みの速さで逃げましょう。

正直辞め方云々言っている場合ではありません、ここまでして環境が改善されないのであれば流石に面倒見切れません。

退職を阻止されるようであれば退職代行を使っていいと思います!

逃げるが勝ちっていう言葉があるように、嫌な環境からは1秒でも早く逃げたほうが精神的にもいいです。

 

やめようハラスメント!

そんなわけで、ハラスメントの話を聞いただけで病んでしまった俺の話でしたw

もうね、実際に受けていなくてもそういう話だけで気分が落ち込んでしまいます。

ハラスメントなんて単語が無くなるくらい被害が減ったらいいのにね。

そして現在ハラスメントに縁がない環境で過ごせてとても幸せなんだなーって思いました。

だけど気を抜かないようにこの環境を維持していきたいですね!

赤根谷
昔はハラスメントだらけの環境にいたからなあ…

特に実家とか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近はハラスメントハラスメントと言うハラスメントがあるらしい…。

0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログランキングに参加中!
1日1クリックで応援してくれると嬉しいなり!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

赤根谷薫

永遠の14歳・ADHD・堕天使・社会不適合者… 色々と痛いけど頑張って生きてるよw

-日記
-, , , , ,

Copyright© 中二病堕天使の†空想書斎† , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.